FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通常、アンドロイドの開発を行う際に、出来たアプリの確認などはエミュレータを用いるとおもいます。

Eclipseから実行するとエミュレータは起動しますが、エミュレータの起動には結構長い時間を要します。

(自分の開発環境だと、Celeron1.8Gのメモリ2Gで大体2?3分くらいです)

このエミュレータ、毎回実行の時に落として再起動する必要はありません。

既にエミュレータを立ち上げている場合に他のアプリを起動したいときは、エミュレータを起動したまま他のプロジェクトを起動しましょう。

そうすることで、実行時の待ち時間(エミュレータの再起動時間)を省くことができます。


※私は知らずに、毎回毎回再起動してました・・何度もやってると馬鹿にならない時間。。

スポンサーサイト

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。