上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラムを作成する上で、ライフサイクルってとても重要ですよね。
こればかりは知らないと、どの状態でどう実装するのか想像することもできませんよね。

あ、想像はできるか・・。ん、知らない事を想像するのは妄想??

というわけで、簡単にAndroidの妄想をまとめて見ました。


■アクティビティという言葉

Android のインターフェイス、つまり画面はアクティビティというものによって表現されます。
そしてアクティビティは、画面を開いたり、何か行ったり、閉じたりと個々のライフサイクルを持っています。



■Android のライフサイクル

書籍 初めてのAndroid (気になる方は左のメニューからどうぞ) によると


だそうです。

マウス絵むずかしい。

これらの状態が遷移するときに、イベントが起こります。
そのイベントに合わせて、適切なコードを書くことでいろんな事が実現できるわけですね!

では、以下にどの状態からどの状態に遷移した場合に、どのようなイベントが発生するかを
記述します。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。